スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009 セントラルリーグ開幕☆ 中日1回戦 ~6年ぶりの開幕勝利なるか?~

今年は横浜開港150周年のメモリアルイヤー☆

我が横浜ベイスターズも今年は変革の年になる。

チーム名の改称以降初のユニフォームデザインの変更、長年チームを支えた選手の引退、退団。

本来ならば今年は集大成の年で優勝を狙うと公言しても恥ずかしくないチーム態勢になっていなければならなかった。

しかし、フロントの怠慢や現場との意志疎通の悪さもあり、今年も変革という言葉を使わざるを得なくなってしまった。

不安と期待は紙一重。どうせなら期待しましょう。

さぁ、四年ぶりに名古屋での開幕ゲームです。


残念ながら、またもや開幕戦勝利とはなりませんでした。大輔さんの失投を捕えられ、浅尾に捻られてあっさり敗戦。そんな感が否めませんが、私が考えた流れをつかみ損ねたと考える点は序盤に二つあったと思います。

いずれも結果論ですが、一つは不可抗力。うっちーのうまく打ったツーベースが入らなかった。あの辺りから流れがうちじゃないのかな?と薄々感じざるを得ませんでした。

決定的に流れを手放すきっかけになったのが、二回の藤田さんの打席だったのではと考える。
初球をひっかけてショートゴロのシーン。解説の方が言ってましたが、本当にあの球を待っていて打ったのか?慌てて打たされたような感じがしたので嫌な予感がするなと思ったら案の定。
でも、収穫は山崎でしょう。非常に落ち着いてプレー出来ていました。松本もヒットにならなかっただけで、しっかり振れていましたし。この二人が改めて戦力になるなと実感できましたのは収穫でしょう。あと、金城さんも意地を見せてくれましたね。

大輔さんも一球一球はそんなに悪くなかったし、良かったとは思いましたが、打たれたのは全て失投。とらえた方をよしとしてしまえばそれまでですが、詰めが甘かったと言わざるを得ません。

しかし、相変わらず相手のミスにつけこめない。そんなところも弱さか。ドラゴンズだって勝ち方としては磐石ではなかったはず。勝負事はホントに紙一重だと感じました。

流れによっては今日のスコアは逆にできたと自分は考えています。自信持って明日からも戦ってほしい。

とりあえず、グリンで一勝しましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よっしー

Author:よっしー
ただの野球馬鹿であります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロ野球FREAK
順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。