スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ヤクルト7回戦 ~相性の良さ??~

スワローズファンはベイスターズが憎くて仕方がないだろう。

最下位を独走しながらも、自分達にはしっかり野球をしてくるのだから。

見ていても所々で相性の良さを感じる。

今日は甲府でのゲーム。年に一回しかないこの地でしっかりとした野球を見せたい。


今日のヒーローは文句無しで藤田さん。

このブログでも色々厳しいことを言って来たが、やっと花開いてきた。

元々守備力は若手の中でも群を抜いていただけに課題がバッティングなのは誰しもが思っていること。

ここ数試合は、しっかりとバットを振れているし、難しいボールもカット出来ている。逆転ツーランは本当に大きかったが、あれは出来すぎ。そのほかの4安打は自信を持ってよいと思う。それぐらい素晴らしいヒットでした。

この状態を続けろ!というのは酷な話だが、自分の中で何かを掴んだのだろうか?それをしっかりと自分のものにしてほしい。

ウォーランドは評価に苦しむピッチングを相変わらず続けている。先発がいないだけに落としづらい。もっとキャッチャーも大胆のリードでいいのではないか?コントロールの無いピッチャーにコースを要求してしまうとどうしてもカウントが苦しくなって自分の投球ができなくなってしまう。

ただ、開き直ってもホームラン2発・・・。うーん、難しいピッチャーだ。

今日はさすがにダラダラいく展開だと思ったが、ガイエルの当たりが正面ついてダブルプレーの場面で流れが食い止められた。あの場面、よく3点で済んだと思う。今日のターニングポイントだったのだろう。

それにしても、スワローズ相手には流れがうまく来る。

逆転された後すぐの、細山田の同点タイムリーや、藤田さん、佐伯さんのホームランいずれも大きかった。まぁ5回の攻撃は頂けなかったですが。

中継ぎ陣は今日も踏ん張りましたね。

荒れた試合をなんとか作った高崎。

康介さんに多少疲れが見え始めたのは気になるが、流れを渡さなかった木塚さん、締めた真田、山口。この4人は本当に良く投げていると思う。

最後は点差が開いたが、今日も接戦をものに出来た。このような試合を他のチームにもやっていかなければならない。

今は先発が崩れても、ピッチャーをつぎ込んでゲームになっているが、毎試合そういうわけにはいかない。最低、大輔さん、戻ってくる寺原の時は中継ぎ陣を休ませたい。でなければ、また駒不足になるのは目に見えている。

久しぶりの連勝。今日はその勝利をかみ締めますか。。。

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よっしー

Author:よっしー
ただの野球馬鹿であります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロ野球FREAK
順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。